Ryuko’s

不定期に復活します。

ウン・ラッキー

2月19日は、ちょっと暖かい日でした。

 

夕方雨が降るらしいとのことで、傘をもって出かけましたが、

 

朝は陽ざしがあって、キラキラとまぶしい。

 

 

1年のうち、1月って、大晦日やお正月の気分の残りがあって、

 

ちょっと弛緩した感じかもしれないけど、

 

2月はいろいろなモノが動き始めて、

 

緊張感とすがすがしさを感じます。

 

特に朝は新鮮な気持ちになれますね!

 

 

そんなことを考えつつ、いつもの道を歩いていると、

 

頭に、ポタリと。

 

「あれ~。雨が降っているわけでもないのに、変だなぁ~」

 

と思いつつ、髪をさわると濡れた感触が。

 

そして、指先を見ると、

 

 

 

 

 

白と濃い緑のマーブリング・・・・!!!

 

 

 

 

 

ノォォォォォーーーーーー。

 

 

 

 

 

鳥のう〇ちじゃん。

 

「うぁ、どうしよう・・・」

 

 

 

この間道でもらったポケットティッシュを取り出して、

 

拭いてみましたが、

 

全部とれた感じがしない・・・。

 

というか、鏡がないので、どこまでついているのか分からない。

 

 

う〇ちって、犬のやつとか、踏んじゃうのも悲しいけど、

 

踏んだ場合は、どこにどこまでついているか分かるし、

 

拭きとれるけど、

 

頭に被弾した場合は、

 

そうもいかない。

 

 

というか、誰かに見られたら、

 

すごく、恥ずかしいよ~。

 

頭に白いものが付着している自分の姿を

 

あまり考えないようにしてダッシュ

 

 

そういえば、この場所って、以前、このブログに書いた記憶があるけど、


暑い時期に薄着の状態で突然の豪雨にあい、

 

いろいろスケスケな状態でダッシュした場所と同じだよ。

 

何か、恥ずかしい体験をする呪いでもかかっているような・・・。

 

 

職場のトイレに駆け込んで、

 

鏡を見ながら、ふきふき。

 

思ったより、ついていなかったのでよかったけど。

 

さすがに、この日は、

 

髪を洗うため、早く帰りましたよ。

 

 

運が付いた?

 

ならいいんだけど。